2Dによる立体表現「Live2D」

【 ニュースリリース 】 2013年3月19日

サイバーノイズ、第三者割当増資と米国GDC出展を発表









第三者割当増資について

独自のグラフィック技術Live2D™(ライブツーディ)の開発を行う株式会社サイバーノイズ(東京都新宿区四谷4-30-18、中城哲也社長)はLive2Dの更なる開発と世界展開のため、第三者割当増資を行いました。今回の増資においては、下記法人および個人より総額5,240万円の出資を受け、内2,620 万円を資本準備金に積み立てました。この結果、資本金は4,520万円、資本準備金は3,720万円となりました。

     ● 株式会社キュー・テック
     ● 西武しんきんキャピタル株式会社
     ● 三菱UFJキャピタル株式会社
     ● 他、法人・個人投資家 (50 音順)



GDC出展について

サイバーノイズは、3月25日から米国サンフランシスコで開催される「Game Developers Conference 2013」にて独自技術Live2Dを展示します。Game Developers Conference(GDC)は毎年開催される世界最大規模のゲーム開発者を中心とした会議です。 今回サイバーノイズが出展するのは、3月27日〜29日に開催されるEXPO会場の #643 ブース。去る3月14日に発表したLive2Dの最新版「Live2D Cubism」を中心に展示します。

gdc