2Dによる立体表現「Live2D」

【 ニュースリリース 】 2014年6月16日

Live2D Creators Conference 『alive』を初めて開催




6月27日(金)Live2Dを使った創作活動に関わる全ての人のためのイベント。



alive


 株式会社Live2D(東京都新宿区四谷4-30-18、中城哲也社長)は、国内外におけるLive2Dを使った創作活動の盛り上がりを受け、2014年6月27日にLive2Dを使った創作活動に関わる全ての人のためのイベントLive2D Creators Conference 『alive』を初めて開催します。

Live2Dの最新情報を発表

 このイベントでは、Live2Dの最新版ソフトウェア「Cubism 2.0」を含めた最新情報を発表。デザイナーやゲーム開発者を対象とした内容となっており、ソフトウェアの実演デモを交えながら解説します。さらに開発中の次世代技術『Euclid』についても紹介します。

有名作品の活用事例

 さらに、これまでにLive2Dが採用されてきた有名作品の活用事例の紹介も行われます。日経BPの「pepita: 井上雄彦 meets ガウディ」や(株)KADOKAWAの「5人の恋プリンス」、(株)サイバーエージェントの「ガールフレンド(仮)」などの作品においてLive2Dがどのような役割を担ったのか、制作やパブリッシャーの担当者が登壇し、制作事例や実体験をもとに講演します。

Awardの受賞作品の上映&発表も

 このイベントは、初めて開催される『Live2D Creative Award』の発表も行われます。一般クリエーターによる50を超える応募作品の中から最終候補に残った15作品をご紹介の後、受賞作品の発表が行われます。業界のプロから構成される審査員を交えた座談会も予定されており、それぞれの視点からLive2Dを使った表現について話されます。

開催概要

 ● 会場:デジタルハリウッド東京本校 3F
 ● 日時:6月27日(金) 12:00?17:00 (入退室自由)
 ● 住所:東京都千代田区神田駿河台 4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
 ● 参加費:無料 (定員80名)
 ● alive 公式サイト:https://www.live2d.com/alive2014
 ● 登録ページ: http://atnd.org/events/52347