2Dによる立体表現「Live2D」

【 お知らせ 】 公開:2019年8月1日 更新:2019年8月23日

Live2D Cubism 4 のリリースについて

最新版リリースとサブスクリプションプランの名称変更

 

株式会社Live2D は、Live2D Cubismの最新バージョンであるLive2D Cubism 4を9月初旬にリリースします。

Live2D Cubism 4 の新機能

Cubism 4 Editor には、映像用途向けの機能として、タイムラインでモデルを直接編集できる『フォームアニメーション』をはじめ、『オニオンスキン』『コマ打ち』『連番画像トラック』など、手描きアニメのような表現を実現するための新機能が搭載されます。更に、Editor内で線を生みだす『アートパス』機能により、イラストの線の質感をより活かした表現ができるようになります。

Cubism 4 SDKでは、新機能『拡張補間』に対応します。キーフォーム間を直線だけではなく曲線でも補間できるようになり、揺れ物などを表現する際にテクスチャが縮むことなく自然な動きの表現を実現します。また、クリッピングマスクを使った『マスクの反転』にも対応しますので、"くり抜く"表現もリアルタイムで描画することができるようになります。

クオリティと作業効率を大幅に向上させる新機能が数多く搭載されますので、ぜひご期待ください。


フォームアニメーション
タイムライン上でモデルを直接編集可能

アートパス
輪郭パーツにアートパスで線を適用している

拡張補完 & オニオンスキン
曲線的な動きの補間や、連続的な動きを描画できる

マスクの反転
目に被った前髪を透けさせるような繊細な表現も可能

Cubism Editor PRO版の無料トライアルについて

Cubism 4 Editor では、42日間のPRO版無料トライアルをご用意いたします。

これは、現在Cubism 3 Editor のPRO版トライアルを体験済みのお客様でもご利用いただけます。

過去バージョンについて

Cubism 4 Editor リリース後もCubism Editor 3.2(3.0と3.1に後方互換対応)と3.3の最終バージョンは引き続き公開いたします。

また、同時リリース予定のCubism 4 SDKは、Cubism 3 SDKに対して後方互換がありますので、引き続きCubism 3 Editorのデータを扱うことが可能です。

Cubism Editor 3.0、Cubism Editor 3.1、Cubism 3 SDK、Cubism 2 SDKは配布を停止しますが、ご利用中のお客様へのお問い合せには、引き続き対応いたします。

Cubism 4 Editor 動作環境

Windows Mac
OS Windows8.1,10
(64ビット版、デスクトップモードのみ)
macOS v10.12 (Sierra) (※1)、
macOS v10.13 (High Sierra) (※1)、
macOS v10.14 (Mojave)
CPU Intel® Core™ i5 以上 ( 推奨 i7 シリーズ以上 ) Intel® Core™ i5 以上 ( 推奨 i7 シリーズ以上 )
メモリ 4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上 ) 4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上 )
ハードディスク 約 400MB 程度必要 (※2) 約 400MB 程度必要 (※2)
GPU OpenGL3.3 相当かそれ以上 (※3) OpenGL3.3 相当かそれ以上 (※3)
ディスプレイ 1,440×900ピクセル以上、32bitカラー以上
(推奨1,920×1080ピクセル)
1,440×900ピクセル以上、32bitカラー以上
(推奨1,920×1080ピクセル)
入力対応フォーマット PSD、PNG、WAV PSD、PNG、WAV
出力対応フォーマット PNG、JPEG、GIF、MP4、MOV PNG、JPEG、GIF、MP4、MOV
インターネット接続環境 ライセンス認証が必要なため必須 ライセンス認証が必要なため必須

サブスクリプションの名称変更

Cubism 4のリリースに伴い、現在のサブスクリプションプランの名称が以下の通り変更になります。

変更前 変更後 価格/条件
Live2D Cubism 3 PRO for indie Live2D Cubism PRO for indie 変更なし
Live2D Cubism 3 PRO for business Live2D Cubism PRO for business 変更なし

同じライセンスで常に最新版にアクセス

Cubism PROのサブスクリプションプランをご契約中のお客様は、同一のライセンスキーで最新版のCubism 4 Editor PROをお使いいただけます。ご契約中のお客様は、以下の表の通り、AEプラグインや前バージョンのCubism 3 Editor PROもご使用いただけます。

Cubism 4 Editor PRO Cubism 4 AE Plug-in Cubism 3 Editor PRO Cubism 3 AE Plug-in
Live2D Cubism PRO for indie
Live2D Cubism PRO for business

更新履歴