2Dによる立体表現「Live2D」

Live2D Creative Award 2015

応募のながれ

Live2Dを使って動画を制作4

Step1: Live2D Cubismを使って動画作品やインタラクティブ作品を制作。

※Live2D Cubism Editorの使用方法は制作マニュアルや書籍等のユーザーサポートをご参照ください。
※参加者は期間中Cubism Editor PROを無償試用可(試用に応募の義務はありません!)。
※株式会社Live2Dが提供するサンプルモデルライブラリのモデルもご活用ください(利用範囲はそれぞれのモデルをご覧ください)。

YouTubeに動画を投稿

Step2: YouTubeに動画を投稿。(タイトルに「Live2D_2015」を含むこと)

※必ず動画投稿時の動画タイトルに「Live2D_2015」という言葉を含めてください。
※動画データ形式等はYouTubeの規約に応じて下さい。
※動画のプライバシー設定は必ず「公開」にしてください(一般の再生回数も審査基準になります)。
※アプリ・ゲームの場合は、キャプチャ動画に加えてアプリ・ゲームの配布URLも合わせてお送りください(任意)

2015年6月9日締め切り

Step3: 応募フォームから応募。(応募受付は3月12日(木)から開始)

※応募は動画を投稿したご本人様に限ります。応募には、動画URLをご記入いただきます。

作り方はキミ次第!(キミはどっちのタイプ?)

自分の原画からモデルデータを作ってオリジナリティを出そう!

Cubism Editorを使って、自分の原画に多彩な動きをつけよう!
コンテスト期間中はPRO版を無料で使えるよ!(応募の義務はありません)

Cubism Editorの使い方は、Documentsや動画チュートリアルでチェック!使い方に迷ったらForumで聞いてみよう!詳しくはサポートページへ

モデルデータを使って動画制作やインタラクティブ作品に集中!

models

サンプルモデル

Live2Dが提供するサンプルモデル達

※ 初音ミクのデータの利用には、クリプトンが定める「キャラクター利用のガイドライン」が適用されます:http://piapro.net/

library

Live2D ライブラリ

ユーザー同士でアップロード・シェアされているモデル。(利用範囲はそれぞれのモデルをご覧ください)

応募は締め切りました

結果は6月26日(金)に開催の alive 2015 で発表いたします。