2Dによる立体表現「Live2D」

【 お知らせ 】 2018年11月26日

クリエイター向けイベント「alive 2018」チケット販売期間延長と採用募集受付企業による事前募集開始のお知らせ

alive2018

 

▼イベントの概要・見どころ

「alive 2018」とは、2Dグラフィック表現に関わるクリエイターが集まり、その技術と情熱を共有しあう年に一度の大型イベントです。
当日は、Live2D社によるソフトウェアの最新情報の発表や、業界企業によるセッションと展示が行われます。

このalive 2018のチケットを11/19(月)23:59までの期限で発売しておりましたが、締切後にも多くの問い合わせをいただき、このたび、セッション会場の座席追加とチケット発売期間の延長を決定いたしました。

新しいチケット購入期限は11/30(金)23:59までとなっております。

また、会場では『ジョブフェア』として、クリエイターの採用を求める下記の企業6社による個別の採用相談を行うエリアも設けています。

各企業の募集内容は「alive 2018」のイベント特設サイトからご確認いただけます。

alive 2018 特設サイト『ジョブフェア』

 

採用募集企業一覧

さらに、一部企業では事前の採用応募の受付も開始いたしました。

イベント特設サイトから事前の採用応募を受け付けている企業は以下の通りです。

 

事前採用応募受付企業一覧

各企業ごとに様々な職種の募集がありますので、気になる企業のある方は是非ご参加ください。

イベントについて、その他の詳細な情報はイベント特設サイトからご確認いただけます。

 

▼イベント参加資格

Live2Dにご興味のある方なら誰でも参加可能です。
(プロアマ問わず参加可能。業界の方、クリエイター系の方、未経験、初心者、熟練者、プログラマなど、どなたも大歓迎です。)

 

▼開催概要

 

▼チケット料金・種類

▼申し込み期限

11/19(月) 23:59まで
11/30(金)23:59まで
(当初発表から期間を延長いたしました)
(先着順。売り切れ次第終了)

alive 2018特設サイト

チケット申し込みページ

 

▼注意事項

※イベントの内容、およびチケット申し込みの詳細については各サイトをご確認ください。

※チケットは先着順の受付となっております。定員に達し次第販売終了とさせていただきます。お早めにお買い求めください。