2Dによる立体表現「Live2D」

Cubism Editor 2.0のライブデモ

Cubism Editor 2.0 のデモ

Cubism Editor 2.0 では、これまで多くのユーザーからリクエストが多かった「オブジェクトの反転」や「PSDとの連携」といった効率化ツールの他、モデルの描画クオリティを上げる機能、そしてAdobe After Effectsでの直接編集を可能にするプラグイン等が搭載されています。これらの新機能が実際の制作ワークフローの中でどのように役立つか、 Live2D Creative Studioのトップクリエイターが実演します。

Cubism SDK 2.0のライブデモ

Cubism SDK 2.0 のデモ

Cubism SDK 2.0 は、Live2Dモデルを使った開発における拡張性を広げるほか、グラフィック機能のアップデートにより、描画クオリティの向上を実現します。このほか、Cubism Editor 2.0の新機能が実現する効率や表現を開発にダイレクトに反映する環境が整っています。これらのアップデートが実際の開発ワークフローの中でどのように役立つか、Live2D Inc.のプログラマが実演します。

ボカロPVメイキング&制作セミナー

ボカロPVメイキング&制作セミナー

表情や動きの演技付け、そして音声ファイルから自動でリップシンクができるLive2Dは、ボカロ作品のPV制作との親和性が抜群です。このセミナーでは、初音ミクのサンプルモデルとボカロ曲「ハジメテノオト by malo」と「歌にかたちはないけれど by doriko」を使って制作したPVのメイキングと制作のポイントを紹介します。