サブスクリプション契約

本契約は、株式会社Live2D(以下、「Live2D社」といいます)と本ソフトウェア(以下に定義されています。)をダウンロードされたお客様との間で別途締結されたソフトウェア使用許諾契約と一体をなすものであり、本ソフトウェアのプロ版の使用権の許諾およびそれに付帯するサービスの提供期間(以下、「サブスクリプション契約期間」といいます。)、支払条件等を定めるものです。本契約では、特に断り無く、ソフトウェア使用許諾契約書で定義された用語を用いることがあります。

1. 定義

1.1 「お客様」とは、サブスクリプションプランを購入したお客様および当該お客様が所属する法人、ならびに当該お客様が所属する法人の従業員等を意味します。

1.2 「従業員等」とは、お客様の法人(または類似の企業体)の役員、被雇用者(常勤、非常勤、有期雇用、無期雇用を問いません)、契約社員、派遣社員、アルバイトその他の法人等と委任または雇用契約があり、サブスクリプションプランを購入した法人等の業務に従事する者を意味します。

1.3 「本ソフトウェア」とは、Live2D社が配布するソフトウェアのプログラム、埋め込まれている独自のスクリプト記述、画像、ドキュメント、修正版、コピー、アップグレード、アップデート、およびそれらの配布パッケージに同梱されるサンプル素材(以下に定義されています)および追加情報のすべてを意味します

1.4 「コンピューター」とは、デジタルまたは類似の形式の情報を受け取り、それを一連の命令に基づいて処理し、特定の結果を出力する仮想または物理的な1台の機器を意味します(デスクトップコンピューター、ラップトップ、タブレット、モバイルデバイス、通信機器、インターネット接続機器、およびさまざまな生産性型アプリケーション、娯楽アプリケーション、または他のソフトウェアアプリケーションを実行できるハードウェア製品を含みますがこれらに限定されません)。

1.5 「本ウェブページ」とは、Live2D社の管理するウェブサイトにおいて、サブスクリプション契約時に表示される価格及び購入条件を記載したウェブページを意味します。

2. サブスクリプション契約の成立

2.1 本契約は、お客様がLive2D社に対し、Live2D社の管理するウェブページにお客様の情報を記入した上で、サブスクリプションプラン購入の申込みを行い、Live2D社が当該申込みを承諾した旨の通知がお客様に到達したときに、成立したものとします。

2.2 本契約は、サブスクリプションプラン購入に関する、Live2D社とお客様との一切の関係に適用されます。

3. 役務の提供

3.1 サブスクリプション契約によって提供される役務

3.1.1 お客様がサブスクリプションプランを購入することにより、Live2D社はお客様に対し、サブスクリプション契約期間中、本契約および本ウェブページ記載の条件に従い、本ソフトウェアのプロ版の使用権の許諾およびそれに付帯するサービスを提供します。

3.1.2 お客様は、サブスクリプション契約期間および購入するサブスクリプションプランの数に伴い本ソフトウェアのプロ版の使用およびそれに付帯するサービスを受けることができます。

3.1.3 3.1.1項の権利は、譲渡不可、再許諾不可の非独占的なものとします。

3.1.4 お客様は、本契約は、本ソフトウェアを3.1.1項により許諾された範囲を超え複製することを許諾するものではなく、本ソフトウェアを公衆送信、貸与、翻案その他3.1.1項に記載の態様以外で利用することを許諾するものでないことを確認します。

3.2 対価

3.2.1 お客様は、Live2D社に対し、サブスクリプション契約の対価を、本ウェブページ記載の条件に従い、支払うものとします。

3.2.2 前項に基づき支払われた対価は、事由の如何を問わず返還されないものとします。

4. サブスクリプションプラン

お客様は、次のサブスクリプションプランのいずれかを選択した上で、本サブスクリプション契約を締結するものとします。

4.1 一括支払い

4.1.1 単月プラン

4.1.2 年間プラン

4.1.3 複数年プラン

4.2 分割支払い

4.2.1 年間プラン

5. サブスクリプション契約期間

5.1 各サブスクリプションプランの契約期間は、次のとおりです。

5.1.1 単月プラン  購入または更新から1か月

5.1.2 年間プラン    購入または更新から1年

5.1.3 複数年プラン    購入または更新から、指定された複数年

5.2 Live2D社が、お客様の最初のお支払いを処理した後直ちに、本契約におけるサブスクリプション契約期間が開始します。

6. お支払い

6.1 お客様が一括支払いを選択した場合、購入時に表示されるサブスクリプション契約期間の料金を、あらかじめ一括で支払うものとします。

6.2 お客様が分割支払いを選択した場合、購入時に表示されるとおり、サブスクリプション契約期間の料金を、毎月分割して支払うものとします。

7. 自動更新及び料金改定

7.1 サブスクリプション契約は、お客様が明示的に更新の解除をしない限り、サブスクリプション契約期間期間の満了する日に自動的に更新されます。ただし、複数年プランについては、この限りではありません。

7.2 一括支払いの場合、更新期間の料金は、直前のサブスクリプション契約期間満了日までに支払われる必要があります。

7.3 サブスクリプション契約期間に所定の税率(消費税や付加価値税等)が変更された場合、税込料金もそれに合わせて調整されます。

8. 返金・返品

8.1 事由の如何にかかわらず、Live2D社は、一旦支払われた料金について、一切の返金をいたしません。

8.2 事由の如何にかかわず、サブスクリプションプランを返品することはできません。

9. 解約

9.1 お客様は、法定の事由又は本契約の定めのない限り、サブスクリプション契約期間中に本契約を解除又は解約することはできません。

9.2 お客様は、所定の手続をすることにより、いつでもサブスクリプション契約の自動更新を解除することができます。

9.3 お客様が、前項の解除を行った場合、サブスクリプション契約はサブスクリプション契約期間満了によって終了し、更新されません。

9.4 本契約について、サブスクリプション契約期間満了前に更新解除又は解約の申入れがされた場合であっても、Live2D社は、お客様に対し、一括払い、分割払いの別を問わず、一切の返金をいたしません。また、サブスクリプション契約期間中途の更新解除及び解約の申入れであっても、お客様の分割払いの残債務は免除されず、お客様は、契約したサブスクリプション契約期間の全期間について継続して分割金を支払う必要があります。

9.5 前項までの規定にかかわらず、お客様が、ご注文後14日以内にサブスクリプション契約を解約する場合は、全額返金されます。14日を経過後に解約する場合は返金されず、お客様は、選択したサブスクリプション契約期間全期間分の料金を支払う必要があります。

10. 履行遅滞による解約

10.1 お客様が分割金の支払いを14日以上遅滞した場合には、Live2D社は、何らの催告も要さず、本契約を解約することができるものとします。

10.2 前項の解約がされた場合、お客様はLive2D社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにLive2D社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。

11. 遅延損害金

お客様がLive2D社に対する支払いを遅滞した場合、お客様は、支払うべき金額に対して年12.5%の割合(年365日の日割計算)の遅延損害金を支払うものとします。

12. 条件の変更

本書に記載された、本契約の料金その他の条件は変更されることがあります。本契約の変更はこのページに表示します。本契約の変更後にお客様が対象となる役務を利用された場合、当該変更は当社とお客様との間の契約の一部となります。変更された条件は、サブスクリプションプランの購入または更新時より適用されます。

13. 限定的保証

Live2D社、その関連会社およびリセラーは、お客様が本サブスクリプション契約によって提供される役務を使用する目的につき関知せず、本ソフトウェアやそれに付帯するサービスについて、一切の保証をいたしません。Live2D社が明示している本ソフトウェアの性能・機能、付帯するサービスの内容が、お客様の使用目的に合致しなかったとしても、Live2D社、その関連会社およびリセラーは、お客様に返金や代用品の提供を行う責任を負いません。

14. 責任の制限

法律上除外または制限することのできない救済手段を除き、Live2D社、その関連会社およびリセラーは、本サブスクリプション契約によって提供される役務の使用から直接または間接的に生起した問題について、直接損害、拡大損害、派生損害、間接損害、付随的損害、利益の喪失、貯蓄の喪失、または事業の中断、障害、注意義務違反もしくは第三者からの請求に基づくすべての損害を含むがこれらに限定されない一切の損失、損害、請求もしくは費用について、お客様に対して賠償する責を負わないものとします。いかなる場合においても、本契約に起因または関連して、Live2D社、その関連会社およびリセラーが負う責任の総額は、本サブスクリプション契約の対価としてお客様が支払った金額を上限とします。

15. 損害賠償

お客様が、本契約の各条項に違反した場合、Live2D社は、お客様に対し、これによりLive2D社が被った損害の賠償を請求できるものとします。Live2D社がお客様に対して法的措置を取ることを決定した場合、お客様がLive2D社の合理的な弁護士費用を負担するものとします。

16. 準拠法、管轄裁判所

16.1 本契約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

16.2 本契約は、日本語で締結され、日本語による解釈がいかなる言語による翻訳にも優先されるものとします。

16.3 本契約の解釈および履行に関して生じる一切の紛争の解決については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

17. 残存条項

本契約の終了後においても、13(限定的保証)、14(責任の制限)、15(損害賠償)16(準拠法、管轄裁判所)および本項の規定については、引き続き効力を有するものとします。

18. 一般条項

本契約および本ウェブページ記載の条件の一部が無効であり強制力を有しないものとされた場合においても、その他の有効な部分は影響を受けず、その条件に従って効力および強制力を維持します。本契約書を解釈するにあたっては、本契約の日本語版を使用します。本契約はLive2D社およびお客様のサブスクリプションに関する完全な合意であり、サブスクリプションに関する本契約締結以前の表明、交渉、了解、通信連絡、広告のすべてに優先します。

以上

バージョン: 1.0

改定日: 2020年1月22日