2Dによる立体表現「Live2D」

Create 2D animation from
a single illustration for any purpose.

What is Live2D Cubism?

Live2D Cubismは、一枚の原画をもとにアニメーションを作成するツールです。
原画の各部位を変形させ、その状態から別の変形状態へと遷移させることによってモーションを作成するため、
中割を描く必要がありません。

単純化した2Dアニメーションや、3Dモデルを使ったアニメーションとは異なり、原画を直接加工するアプローチを採用しているため、
線のタッチや塗りの質感などもそのまま保たれるのが大きな特徴です。

Cubism 3は、これまで国内外で200を超えるスマートフォンアプリやゲーム機、動画などでの商業作品で
使用されてきたLive2D Cubismの最新バージョンです。
導入実績で見られる作品は、全てCubismにより産み出されました。

統合されたワークフロー

Cubism 3でモデリングを始めるために必要なのは、イラストのPSDファイルだけです。
PSDファイルをCubismで読み込むと、PSDファイルのレイヤー構造などもそのままインポートされます。
モデリングの準備に必要なのはこれだけです。

モデリングの準備が終わったら、モーション付けとアニメーションの編集を行います。
完成したモデルは動画用として書き出したり、SDKを使ってゲームなどのリアルタイムコンテンツに組み込むことが可能です。

原画のクオリティのまま、自由に動かす


quality

アートメッシュ

Cubism 3では、インポートされた原画の各部位にポリゴンが
自動的に割り当てられることによって「アートメッシュ」が生成されます。
Cubism 3のモデリングは、生成されたアートメッシュを変形させ、
モーションの始点と終点となる状態を作成することで行います。
変形の過程では原画の塗りや線に影響を及ぼすことがないため、原画の質感はそのまま保たれます。
また、割り当てられたポリゴンの密度を変更することで、各アートメッシュの変形度合いも自在に調節できます。


quality

充実した変形ツール

Cubism 3には、複数の部位を同時にダイナミックに変形させるための「デフォーマ」、各部位を繊細に変形させるための「変形パス」など、アートメッシュを思い通りに変形させるためのツールが複数用意されています。用途や目的に応じて変形ツールを切り替えたり、組み合わせたりすることで、イメージ通りのモデリングが可能です。

変形パス

髪の毛や口の開閉などダイナミックに変形させるためのツールが変形パスです。変形パスの曲線に沿ってアートメッシュを変形させることができます。変形の度合いも細かく設定できるため、部位や目的に応じて、自由自在に変形させることができます。

ワープデフォーマ

ワープデフォーマは、服をなびかせる場合など、面による変形を行い、奥行きのある表現を行いたい場合に使う機能です。デフォーマ同士に親子関係を設定し、複数のワープデフォーマを同時に動かすことも可能です。この親子関係の設定によってモデリングの効率が飛躍的に向上します。

回転デフォーマ

回転デフォーマは、首や関節など、支点を中心に回転するような動きを表現するための機能です。こちらもワープデフォーマと同様、親子関係を設定することができます。後述するグルーと組み合わせて、いわゆるボーンのように使うことも可能です。


quality

5種類のアニメーションカーブ

動作を設定したモデルに演技をつけるために使用するのがアニメーター機能です。
「スムースベジェ」「ベジェ」「リニア」「ステップ」「インバースステップ」
の5種類のアニメーションカーブが用意されています。
使い分けたり、組み合わせたりすれば、緩急のある動きも簡単に表現できます。


quality

物理演算

※ Ver 3.0リリース後まもなく実装予定
ロングヘアやツインテールの髪の毛などに物理演算を設定することで、モデルの動きに合わせた自然な動きがリアルタイムで反映できるようになります。画面上で確認しながら作業を行えるので、イメージ通りの髪揺れなどが簡単に実現できます。

効率的な作業を
サポートする様々な機能


efficiency

グルー

グルーは、2つのアートメッシュの頂点同士を吸着し、片方が変形・移動した場合も離れず接続状態が保持されるようにする機能です。これまでのように、アートメッシュを手動でつなげる必要がなくなり、作業時間の大幅な短縮につながります。また、この機能と回転デフォーマを組み合わせれば、簡単に、いわゆるボーンのような関節表現を行うことが可能です。

Glue ON
Glue OFF

efficiency

新しくなったUI

Cubism 3ではUI・UXを一新。
ユーザー自身でカスタマイズしたパレットの状態をプロジェクトごとに保存することも可能です。
煩わしさを感じさせない快適な作業環境を提供します。

シームレスなワークフロー

実際のアニメーションを見ながら、同時にモデリングの調整を行うことができます。実際のアニメーションの動きを確認しながら、アートメッシュやデフォーマの状態の調整を行えるため、業務の効率化につながります。


efficiency

テンプレート機能

テンプレート機能は、既に完成済みのCubismモデルのアートメッシュの構造や、
パラメータ(動かし方)を新規作成したモデルに反映させる機能です。
この機能により、短時間でたくさんのモデルを作成することが可能です。
また、テンプレートを反映したあと、
それぞれのモデルのデフォーマやパラメータの設定を微調整することもできます。


efficiency

リップシンク機能

リップシンク機能を利用すれば、音声に合わせて自動的にモデルの口の開閉を行うように設定することが可能です。
音量に応じて口を開く大きさを変えたり、口の開閉速度を変更することもできます。
会話のシーンなどで活躍する機能です。

Cubism SDK for Unity

完全再設計したUnity向けSDKを使ってCubismを全てのメジャープラットフォームへ。
SDKを使ったリリースにはSDKリリースライセンス(出版許諾契約)が必要になる場合があります。

  • パフォーマンス

    SDKをゼロから完全再設計したことにより、コア領域でUnity本来のスピードとパフォーマンスを発揮することが可能になりました。

  • コンポーネントのオープン化

    Unity向けSDKでは、すべてのコンポーネントがGitHub上で入手でき、カスタマイズや調整が自由に行えます。また、GitHub上でSDK開発に関わることも可能です。

  • アセットパイプライン

    Cubismのエディタで書き出したファイルをUnityで読み込むだけで、UnityアセットのようにCubismのファイルを扱うことができるようになりました。

  • Get Started

    今すぐこちらからUnity向けSDKを始めましょう!


SDK サポート(オプション)

ゲーム・アプリ開発者向けに、SDKの技術サポートをご用意。
メールや電話などで、弊社エンジニアがお客様の技術的な問題に対応いたします。
こちらのページでご確認のうえ、まずはご相談ください。


Native Development

ネイティブ環境向け開発用SDKの先行アクセスをGitHubで開始しました!詳しくはこちら

Get Cubism Now!

Cubism 3をダウンロードし、FREE版を使ってみましょう!PRO版の機能が全て使用できるTrial版もあります!

Cubism Editor 3 動作環境

WindowsMac
OSWindows7 SP1,8.1,10
(64ビット版、デスクトップモードのみ)
OS X v10.10 (Yosemite),
OS X v10.11 (El Capitan),
OS X v10.12 (Sierra)
CPUIntel® CoreTM i5 以上 (i7 シリーズを推奨 )Intel® CoreTM i5 以上 (i7 シリーズを推奨 )
メモリ4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上 )4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上)
ハードディスク約 300MB 程度必要 (※1)約 300MB 程度必要 (※1)
GPUOpenGL3.3 相当かそれ以上 (※2)OpenGL3.3 相当かそれ以上 (※2)

※1. 自動バックアップなどの、一時的なデータ保存や書き出しに使用するために、500MB 以上の空き領域が必要です。
※2. オンボードの GPU (Intel HD Graphics など)では正常に動作しない可能性があります。

  • マニュアル
  • コミュニティ
  • GitHub
  • Price for indie
  • Price for business

サブスクリプション

単月プラン

¥2,080/月

単月

¥9,620/月

単月

※ひと月ごとのご契約です。

年間プラン(月額換算)

¥1,190/月

1年目

¥980/月

2年目以降(契約継続の場合)

¥890/月

3年目以降(契約継続の場合)

¥5,500/月

1年目

¥4,980/月

2年目以降(契約継続の場合)

¥4,580/月

3年目以降(契約継続の場合)

※2年目以降もご契約継続の場合は割引が適用されます。  ※12ヶ月分を一括でお支払いいただくことも可能です。
※indieとは、個人のお客様および直近会計年度の売上高が1000万円未満の事業者を指します。
※businessとは、indieに該当しない事業者のことを指します。
※年間プランの最短契約期間は一年となります。ご契約後一年間は解約できません。

+ サブスクリプション

単月プラン

¥3,460/月

単月

¥16,100/月

単月

※ひと月ごとのご契約です。

年間プラン(月額換算)

¥1,980/月

1年目

¥1,630/月

2年目以降(契約継続の場合)

¥1,480/月

3年目以降(契約継続の場合)

¥9,200/月

1年目

¥8,320/月

2年目以降(契約継続の場合)

¥7,650/月

3年目以降(契約継続の場合)

※2年目以降もご契約継続の場合は割引が適用されます。  ※12ヶ月分を一括でお支払いいただくことも可能です。
※indieとは、個人のお客様および直近会計年度の売上高が1000万円未満の事業者を指します。
※businessとは、indieに該当しない事業者のことを指します。
※年間プランの最短契約期間は一年となります。ご契約後一年間は解約できません。