2Dによる立体表現「Live2D」

Cubism Editor 2.0

ハイクオリティの表現を楽しく、直感的に。

Cubism Editor 2.0は、合計46にわたる新機能の実装や改善を施したメジャーアップデートです。Live2Dが持つ表現クオリティや自由度の高さはそのままに、これまでキャラクター1体あたりに5日間程度かかっていたセットアップ作業を最短30分程度に短縮するなど、デザイナーにとって効率的で直感的なツールに大きく進化しました。
 Live2Dを使ったモデリングが、いかに便利に、いかに楽しくなったか、体感してください。
 もちろんこれまで通り、一般ユーザーや小規模事業者(年間売上1000万円未満)であれば、FREE(無償)版を商用・非商用を問わず無料でお使いいただけます。

.PSD ファイルのインポート

Cubism Editor 2.0 では、Photoshop ファイルを読み込むだけで、テクスチャファイルの作製、ポリゴンの割り当て、レイアウト、この全てを自動で行います。Photoshop でイラストを準備したらすぐにモデリング作業を開始できます。

テンプレートで簡単モデリング

モデリングの準備ができたら既存モデルをテンプレートとして適用してみましょう。動きの情報のみが自動で転写され、直ぐにテンプレートモデルと同じ動きができるようになります。もちろん、テンプレート適用後も自由に編集できるので、そこからさらなる作り込みができます。

反転機能でモデリングを高速化

マニュアルでモデリングする際は反転機能を活用しましょう。目や眉毛、耳、腕、横髪など、左右対称のパーツであれば変形情報ごと簡単にコピー/反転することができるので、作業効率を劇的に向上させることができます。

パワフルになったデフォーマ

Live2D の高い表現力を支えるデフォーマが大幅パワーアップ。デフォーマごとのコピー&ペーストが簡単になったほか、不透明度指定や拡大縮小が可能となり、奥行きのある表現がより自由自在にできるようになりました。

After Effects のサポート

アニメーションは Animator で作る事もできますが、直接 After Effects に取り込んでパラメーター制御することもできます。After Effects上で他のビジュアル要素と合成したり、多用な編集機能や特殊効果を活用しながら動画制作をすることができます。AEプラグインの詳細はこちら

FREE版の機能を大幅に向上

Cubism Editor 2.0 では、FREE(無償)版の機能が大幅に向上しました。静止画の連番書き出し機能を新たに搭載したことで、アニメーション制作での用途が広がりました。また、取り扱えるデフォーマの数が 30 から 50 に、テクスチャのサイズも 1024px(1 枚)から 2048px(1 枚)に増えたことで表現力も向上しました。

Cubism SDK 2.0

インタラクティブな作品作りをすべての人に。

Cubism SDK 2.0 の登場により、これまでデザイナーにはハードルが高かったインタラクティブコンテンツ制作の敷居が格段に低くなりました。
自分のイラストから作ったモデルを使って何ができるのか、何が作れるのか、動画だけに留まらない 2D の無限の可能性を感じてください!

Cubism SDK 2.0に関してもこれまで通り、一般ユーザーや小規模事業者(年間売上1000万円未満)であれば、商用・非商用を問わず無料でお使いいただけます。

よりオープンな開発環境

Cubism SDK 2.0 では、OpenGL ES2 に完全対応。OpenGL を活用した開発をサポートするほか、Cocos2d-x など OpenGL に対応しているゲームエンジンを活用して、iOS やAndroid、Windows アプリなど、1 ソースでマルチプラットフォーム開発を実現します。また、 Live2D のライブラリを一部オープンソース化した事で、より自由な環境での開発を実現しました。

Unity でより使いやすく

Cubism SDK 2.0 では、Unity のサポートを強化。プロジェクトの編集中もモデルがリアルタイムで描画される「エディットモード」に対応。編集後にプロジェクトを実行しなくても視覚的にモデルの調整ができるようになりました。もちろんUnity Freeに対応しています!

デザイナーでも使えるアプリサンプル集

Cubism SDK 2.0 のリリースに合わせ、プログラミング未経験でも手軽に始められるサンプルを用意しました。自分の描いたキャラクターのLive2D モデルを差し替えるだけで、簡単にAndroid のライブ壁紙が作れたり、Flash のアプリが作れたり、音声を入力するとリップシンクしてくれるサンプルなどが揃っています。

さぁ、すぐに始めよう!(もちろん全て無料で)

初心者から経験者まで、Cubism2.0 を楽しく使えるコンテンツが盛りだくさん!

【 初心者向けコンテンツ 】

『やってみよう!』シリーズは、Live2D の知識ゼロで気軽に始められる体験型・短時間のチュートリアルです。

【 インタラクティブな作品作りに挑戦! 】

Android でライブ壁紙を作ろう

自分のキャラクターを自分のスマホの中で動かしてみよう!自分で作ったモデルに差し替えるだけで、簡単に Android の『ライブ壁紙』が作れるサンプルを用意しました。作ったら Google Play ストアで配布も可能です。

Flash でデスクトップアプリ!

いつもデスクトップにあのキャラを!モデルを差し替えるだけで簡単に Flash アプリが作れるサンプルを用意しました。Flash と Adobe Air を使って、Windows や Mac のデスクトップでFlash アプリを起動してみましょう。もちろんFlash アプリの配布もできます。

【 Cubism 2.0 でイラストを動かしてプレゼントを貰おう! 】(終了しました)