2Dによる立体表現「Live2D」

クリエイターのみなさまへ

「Live2D Creative Awards」は2D表現の可能性の模索と発信を目的として2014年から始まり、今年で4回目の開催となります。過去3回の開催では、さまざまなクリエイターの皆さまがご参加され、数々の素晴らしい作品を作り出していただきました。

Live2D Creative Awardsへの入賞をきっかけに、ある方は起業され、ある方は教育機関のLive2D講師になり、またある方は企業にスカウトされる道を拓きました。Live2Dに触れたことで、作品にとどまらず自らの未来さえダイナミックに動かしご活躍されていることは、主催者として大きな喜びを感じます。

今年のLive2D Creative Awardsでは、これまで以上にクリエイターの皆さまの未来に貢献できるようなコンペティションを目指します。具体的には、賞金総額を2016年時の2倍にします。加えて、入賞者の発表と表彰を12月上旬に都内で開催するLive2D社主催のイベント内で行い、その入賞をより多くの方に伝えます。これからLive2Dを始める方でも受賞しやすい賞も設けます。

Live2D Cubism 3と Live2D Euclidのリリースによってソフトウェアが大きく発展した 2017年、Live2D Creative Awardsへのご参加をぜひご検討ください。皆さまがご自身の作品と未来をどんな風に動かすか、楽しみにしています。

Live2D Creative Awards 事務局 (2017/08/25)


【 過去の受賞作品を見る 】
2014年
2015年
2016年


応募のながれ

①Live2Dを使って作品を制作(Cubism, EuclidどちらもOK)

② YouTubeに投稿

YouTubeに動画を投稿

③ 応募フォームから応募!

2014年5月1日締め切り

賞/賞品


賞金 20万円 + トロフィー + Wacom Cintiq 13"HD + CLIP STUDIO PAINT EX


賞金 10万円 + トロフィー + CGWORLD 年間購読 + CLIP STUDIO PAINT PRO

Wacom Intuos Pro Medium
賞金 10万円 + トロフィー + Wacom Intuos Pro + CLIP STUDIO PAINT PRO

Wacom Intuos Pro Medium
賞金 3万円 + CLIP STUDIO PAINT EX + Live2D Cubism 3 PRO (1年間)

Wacom Intuos Pro Medium

Wacom Intuos Pro Medium
Amazonギフト券1万円分 + CLIP STUDIO PAINT DEBUT

開催概要

募集期間:

2017 年 8 月 25 日 (金) ~ 11 月 20 日 (月) 日本時間23:59

結果発表:

12月4日(月)に東京で開催される『alive 2017』で発表・表彰

募集内容:

Live2D Cubism* またはLive2D Euclidを使って作った作品をYouTubeにアップロードし、URLを応募フォームに入力してください。
※Cubismはバージョン2と3、FREE版とPRO版のどれを使ってもOK

対象となる応募作品:

①動画作品:Live2Dを使って作ったオリジナル動画
②動くイラスト:Live2Dを使って動かしたオリジナルイラストの動画
③インタラクティブ作品:Live2Dを使って作ったオリジナルのインタラクティブ作品(アプリ・ゲーム・サイネージなど)のキャプチャ動画。
詳しくは応募フォームをご覧ください。
※Live2Dの使用は作品の一部分でも構いません。Live2D以外の映像コンテンツとの融合もOKです。詳しくは審査基準をご覧下さい。
※Live2Dの使用方法はユーザーサポートをご参照ください。

応募資格:

・アマチュア(関連したお仕事につかれている方でも報酬を受けない非営利目的の同人活動や個人的趣味として取り組む場合はアマチュアに含まれます)
・年齢・国籍・職業不問
・グループ可
・複数作品の応募、過去に制作した作品の応募もOK

(NGの例)
・法人による作品
・報酬を受けて制作した作品
・商業用の作品(ただしアマチュアが最低限の対価を受け取るのはOK)*
※「最低限の対価を受け取る」とは、作品の制作に係る実費や原材料費程度の支出を補うために、非営利目的者(アマチュア)が必要最小限の対価を受領して配布することを意味します。つまり、この範囲においてアマチュア作品(アプリ・動画など)に広告を入れるのはOKです。

審査基準(審査員による採点):

・Live2Dの特徴や可能性を表現している
・2D作品としての魅力を感じさせる
・作品としての完成度が高い
『alive 2017』での結果発表への参加・不参加は審査に影響しません。


※コンペティションについてご不明な点やご質問は以下までお気軽にお問い合わせください。
Live2Dコミュニティ: http://forum.live2d.com/
スタッフTwitter: @nishina_l2d


審査員

後日発表

後日発表

後日発表

協賛・協力