Give Life to 2D

先輩エンジニアスタッフより

阿曽 直貴(チーフプログラマ) 阿曽 直貴(チーフプログラマ)

役職を教えて下さい。
チーフプログラマです。
お仕事内容を教えてください。
Live2Dのライブラリやツールの拡張をしたり、 Live2Dを使ったアプリを作成したりしています。 プラットフォームはiPhoneとAndroidが多いですが、 コンシューマゲーム機などを含め多用な環境で開発しています。
仕事をする上で大切にしている事は何ですか?
技術に対する向上心です。 最先端の技術の一つに関わるものとして、常に学び続ける姿勢が大切だと思っています。 また、グラフィックを扱う仕事なので、デザインなどにも関心を持ち積極的に関わるように心がけています。
仕事をしていて嬉しかったことは何ですか?
Live2Dを使った作品が実際に動いているのを見た時です。 制作に関われるのは一部ですが、そうでなくてもやはり嬉しいです。
エントリーを考えている人に一言
Live2Dは技術を重視する会社です。 技術で世界を変えることはエンジニアの夢だと思います。 そういった夢を共有できる人に是非エントリーして欲しいです!
作業風景

先輩デザイナースタッフより

 c07_03國定みゆき(チーフデザイナー)

役職を教えて下さい。
チーフデザイナーとしてグラフィックチームの管理・指導をしています。
お仕事内容を教えてください。
主にLive2Dを使ったモデリングとモーション付けをしています。 また、自社コンテンツのキャラクターデザインやUIの作成などグラフィック関係全般を色々とやっています。
仕事をする上で大切にしている事は何ですか?
デザイナーというのは、画面上のデザインだけを考える仕事ではありません。 プロジェクト全体を見渡して、全体の仕様やスケジュールをデザインする事もデザイナーの務めだと私は考えています。 Live2Dのモデリング作業に関してですと、動かした時に作画が破綻してしまわないように、 2次元上での整合性を大事にしています。
仕事をしていて嬉しかったことは何ですか?
Live2Dというソフトは、自分でこだわりを持って突き詰めようとすればするほど新たな使い方を発見できる、非常に「いじりがいのある」ソフトです。 生み出した「工夫」が、表現技法としてバシッとキャラクターにはまった時はいつもとても嬉しいですね。
エントリーを考えている人に一言
Live2Dに少しでも可能性を感じたなら、是非一度エントリーしてみて下さい。 その可能性を広げるのは貴方です。 アイディアを形にする意欲のある方、お待ちしてます!
作業風景